item1
item3
item5
お問い合わせは、こちらまで
item20

大仁田厚講演会のご依頼は、オフィスブルースエットまでご相談ください。

item5a

株式会社 オフィスブルースエット

タレント、講師 派遣 / 展示会運営 /イベント制作演出運営進行

履歴

 

名前 大仁田 厚 (おおにた あつし)

 

生年月日 1957年10月25日

 

出身地 長崎県長崎市

 

プロレスラー、政治家、タレント

 

 1957年 長崎県生まれ

 1973年 ジャイアント馬場氏の付き人として全日本プロレスに入社

 1982年 NWAジュニアヘビー級世界チャンピオン

 1984年 左膝粉砕骨折のため引退

 1988年 プロレス団体 FMWを設立 インディープロレスのカリスマになる

 1995年 FMWを引退

 1999年 駿台学園高校定時制3年に編入試験合格

 2001年 明治大学政治経済学部(二部)経済学科 入学

 2001年 参議院議員選挙(比例区)当選

 2001年 パキスタン復興視察

     アフガン復興視察

 2002年 アフガン復興プロレス開催

     アフガン政府より名誉トロフィーを授与。

     カルザイ大統領、サラビー女性相、アブドラ外相と会談

     アフガンの子供達を文化交流の為 4人を連れて帰国

 2003年 WJプロレスに参加

 2007年 北海道夕張市にてチャリティープロレス興行

     政界引退

 

タレント活動概要

 

1985年 刑事物語 くろしおの詩(東宝)

1986年 幕末青春グラフィティ Ronin 坂本竜馬 (東宝)

1992年 往診ドクター事件カルテ(テレビ朝日)

1996年 秀吉(NHK)

1996年 ひと夏のプロポーズ(TBS)

1996年 コーチ(フジテレビ)

1996年 ソクラテス(日活)

1997年 タイムキーパーズ (フジテレビ)

1997年 ボディーガード(テレビ朝日)

1998年4月-1999年10月 大仁田厚のクルージング・ナガサキ(エフエム東京)

1998年 モスラ3 キングギドラ来襲(東宝)

1998年 LOVE&PEACE(日本テレビ)

2000年 私の青空(NHK)

2005年 サバドル!(テレビ東京)

2006年 トリック劇場版2(東宝)

2008年 attitude(ATTITUDE製作委員会)

その他出演多数

 

 

■主な著書

『ふざけんな!オレは本気だ!』(扶桑社)

『千の傷 千の愛』(集英社)

『男の教科書』(栄光出版)

『最後はバカが勝つ!』(ポプラ社)

大仁田厚

rogoandneme お問い合わせは、こちらまで item20 item14a item12a item10a item8a item7a